ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集(や行)

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

ガーデニング(園芸)に関する用語(や行)をまとめてご紹介しています。ガーデニング初心者でも分かりやすい解説・基本知識がご覧頂けます。

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

や行

  • 薬害
    やくがい

    薬害(ヤクガイ)

    農薬の大量散布が原因で植物に発生する障害のこと。葉に斑点(はんてん)ができたり、黄色く変色したりして枯れるなどの症状が出る。規定を超える高濃度の農薬散布をはじめ、夏期の高温下での散布やエアゾール剤の近接散布などを行なった場合に発生しやすい。

  • 薬草
    やくそう

    薬草(ヤクソウ)

    病気やけがなどの薬用とする植物の総称。薬用植物とも言う。
    [写真:ユキノシタ]

  • 野菜
    やさい

    野菜(ヤサイ)

    主に副食用とする草本(そうほん)植物の総称。食用とする部位により、葉菜、葉茎菜、果菜、根菜、花菜に分けられる。野菜は、健康の維持に欠かせないビタミンAやCをはじめ、ミネラル、食物繊維などを多く含む。
    [写真:ハクサイ、ニンジン]

  • 山砂(やまずな)
    やまずな

    山砂(やまずな)(ヤマズナ)

    火山砂礫(されき)からできた砂。桐生砂(きりゅうずな)、黒色の富士砂、白色のかかった浅間砂などがあり、産地により色や形状が異なる。排水性、通気性、保水性、保肥性(ほひせい)が川砂(かわすな)よりもやや優れる。

  • 誘引(ゆういん)
    ゆういん

    誘引(ゆういん)(ユウイン)

    ツルや枝などを、風通しを考えながらバランス良く整え、一定の目標に向かって絡まないように導くこと。通常、ひもやビニールなどを用い、ツルや枝を支柱やラティスなどにくくり付ける。

  • 有機栽培
    ゆうきさいばい

    有機栽培(ユウキサイバイ)

    農薬や化学肥料を使用しないで、安全な農産物の生産を目指す農業、またはその農法のこと。地力の向上を図るため、堆肥(たいひ)や厩肥(きゅうひ)、ぼかし肥、もみ殻、くん炭などの有機質肥料を使用する。

  • 有機質肥料
    ゆうきしつひりょう

    有機質肥料(ユウキシツヒリョウ)

    植物や動物を元とする肥料のこと。植物の灰や動物の骨を粉砕した骨粉、魚かす、また鶏ふんをはじめとする動物のふんなどがある。植物に吸収されるには発酵分解が必要となるため、主に元肥(もとごえ)として用いられる。「有機質」とは炭素を主な成分とする物質。

  • 葉腋(ようえき)
    ようえき

    葉腋(ようえき)(ヨウエキ)

    葉が接続している茎の部分のこと。通常、葉腋に形成される芽をわき芽または腋芽と言う。

  • 葉菜(ようさい)
    ようさい

    葉菜(ようさい)(ヨウサイ)

    葉、茎、花を食用とする野菜のこと。葉を食用とするものには、キャベツ、レタス、ハクサイ、タマネギなどの結球野菜と、ホウレンソウ、コマツナなどの結球しない野菜がある。また、アスパラガスやタケノコなどは茎を、ブロッコリーやキクなどは花や蕾を食用とする。
    [写真:レタス・キャベツ・ホウレンソウ・パセリ・チンゲンサイ]

  • 葉鞘(ようしょう)
    ようしょう

    葉鞘(ようしょう)(ヨウショウ)

    単子葉植物で、葉の基部が茎をさや状に抱いている部分のこと。ミョウガ、ススキ、イネ、太ネギなどに見られる。
    [写真:ミョウガ]

  • 陽性植物
    ようせいしょくぶつ

    陽性植物(ヨウセイショクブツ)

    日陰に弱く、主に太陽光が当たる陽地に生育する植物のこと。層状に葉が並び、葉の厚みが増す傾向が見られる。パンジー、ペチュニア、チューリップ、アサガオなどが代表的。
    [写真:ペチュニア]

  • 幼木(ようぼく)
    ようぼく

    幼木(ようぼく)(ヨウボク)

    実生(みしょう)やさし木で繁殖させて間もない木や、繁殖後1〜2年を経過した木のこと。園芸店などで扱われる商品としては、幼木が多い。
    [写真:コニファー]

  • 葉脈(ようみゃく)
    ようみゃく

    葉脈(ようみゃく)(ヨウミャク)

    葉身(ようしん)の中を走る細い筋のこと。茎から通じている維管束(いかんそく)が、養分や水分の通路となっている。平行脈、網状脈(あみじょうみゃく)、叉状脈(さじょうみゃく)の3種類がある。
    [写真:葉ボタン]

  • 寄せ植え
    よせうえ

    寄せ植え(ヨセウエ)

    コンテナに、複数の根付きの草花などを寄せ集めて植えること、またはその植えた植物のこと。

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

ページ
トップへ
ページトップへ