ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • わき芽
    わきめ

    わき芽とは、葉や茎の付け根から伸びてくる芽のことを意味する。苗の段階から真ん中に一本伸びている枝を「主枝」と言い、これ以外の部分から伸びてくる芽がわき芽。葉の付け根の上側にできることが多く、「腋芽」とも記載される。
    わき芽は本来、花や野菜の実に回るはずの栄養を使って生長するため、植物の種類や品種によっては収穫量の減少の原因となることがある。シシトウのようにわき芽を残して生長を促す物もあるが、トマトやナス等は主枝に栄養を回し早く実を付けさせるために、わき芽を取り除く「わき芽かき」という作業が必要。
    取り除いたわき芽の活用方法として挿し木がある。これはわき芽を発根させて株を増やす方法。観葉植物を始め多肉植物や種から増やすことが難しい草花等を栄養繁殖させることができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ