ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 若苗定植
    わかなえていしょく

    若苗定植とは、育苗期間の短い苗(若苗)を畑などに植え替えること(定植)を意味する。若い苗は、根の活力が高いため、水分や栄養分を吸収する力が大きく、定植後の活着、また、その後の生育の勢いも良いのが特徴。反面、生育の勢いが強すぎて、花が落ちて実の付き方が悪くなったり、実の形が悪くなったりすることもある。
    例えば、家庭菜園でトマト栽培を行なう場合、市販の苗は本葉が4〜5枚の若苗であることが多い。そのため、ひと回り大きいポットに移し替え、ある程度の大きさの苗(大苗)にまで育ててから定植すると安定して育てやすい。
    一方、大規模な栽培の場合には、育苗や定植作業の効率化のため、連結ポットで育てた苗(セル苗)からの若苗直接定植を行なう例もある。育苗期間やスペースの削減などメリットもあるが、定植後の管理が重要となる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ