ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 若返り現象
    わかがえりげんしょう

    若返り現象(ワカガエリゲンショウ)

    若返り現象とは、生育や開花が衰え老化した植物が活性を取り戻し生育旺盛な状態に戻ることを意味する。挿し木や株分け等の植物の繁殖法は、この若返り現象を利用して行なわれる。
    挿し木とは、一度切り取った枝を土に挿して発根させて増やす繁殖方法のひとつ。種からは増やしにくいアイビーやモンステラ等の観葉植物や多肉植物は、この方法で簡単に繁殖させることができる。
    また、ミニトマト等によく見られる、花房の先端からさらに芽が出てまた葉を付け花を咲かせる現象を「花房の若返り」と呼ぶ。これは、通常ならば花が咲き終わり老化していく植物の老化が遅れたことによる若返り現象で、窒素肥料の多量施肥等が原因と考えられている。
    さらに、「成長点培養」という繁殖法は、若返り現象を利用して病気に侵されたショウガなどの作物を再活性化させる方法である。病原菌が存在しない成長点を採取し培養することで、植物自体が若返り現象を起こして健全で病害虫にも強い株を育成することができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ