ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 輪生
    りんせい

    輪生とは、植物の茎の同一節に3枚以上の葉が輪状に付くことを意味している。「輪生葉序(りんせいようじょ)」ともいう。
    植物の葉の付き方のことを「葉序(ようじょ)」と言い、輪生もそのひとつである。輪生の他に、ひとつの節に2枚の葉が向かい合うように付く「対生葉序(たいせいようじょ)」、ひとつの節に1枚だけ決まった角度で葉が付く「互生葉序(ごせいようじょ)」がある。輪生の葉は茎の周りをほぼ等間隔で囲むように生える。葉が3枚付く物を「三輪生」、4枚付く物を「四輪生」と言うが、それよりも多い葉が付く場合は数で呼ばれることはあまりない。
    中には、輪生のようにひとつの節に複数の葉が付いているように見えても、実際にはそれぞれの葉の付いている位置が少しずれている「偽輪生(ぎりんせい)」という物もある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ