ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 硫酸カリ
    りゅうさんかり

    硫酸カリとは、一般に48%のカリを含むカリ肥料のことで、明礬(みょうばん)やガラスの原料としても用いられている物のことを意味する。また、硫酸カリは水には溶けるがアルコールには溶けないという特徴を持つ。
    ちなみにカリとは「肥料の三大要素」と呼ばれる、窒素、リンと並ぶ重要な肥料のひとつで、施肥した際に大きな効果を現す。これら3つの肥料は様々な肥効を持つが、カリ肥料は主に根や茎の発育を促す効果があるため「根肥え(ねごえ)」とも呼ばれている。
    カリが不足すると古い葉に症状が現れ、葉の先や縁が黄色くなったあとに褐色になり枯れてしまう。しかし、カリを過剰に施すと窒素、カルシウム、マグネシウムの吸収を妨げることがあるため、施肥量に注意する必要がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ