ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 葉身
    ようしん

    葉身とは、葉の本体とも言える部分を意味する。普通は平たい形状で葉緑体を多く含んでおり、植物の重要な働きである光合成を行ない、呼吸と蒸散の役割も担う部分である。ほとんどの場合、植物の葉は、「葉身」、「葉柄(ようへい)」、「托葉(たくよう)」の三器官で構成されており、葉身は葉柄によって茎と繋がっている。この三器官がそろった葉を「完全葉」と言うのに対し、このうちいずれかを持たない葉を「不完全葉」と言う。
    葉身には維管束が広がっており、これを「葉脈」と言う。この葉脈は、双子葉植物では網目状に分布し、ササなどの単子葉植物では平行に分布している。また、葉身の形状は、植物の種類によって様々で、ゴヨウマツの「針形」やユキノシタの「腎形」、「扇形」、「卵形」などがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ