ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 有効水分
    ゆうこうすいぶん

    有効水分とは、土中に存在していて、植物が根から吸収することが可能な水分を意味する。
    土の中には、割れ目や隙間、孔などが無数に存在しており、土はこれらの割れ目や隙間、孔に水分を蓄えている。これらの水分は、一定以上の大きさの孔や隙間に含まれていないと植物が吸収することができない。このように植物が吸収することができる大きさの空間に蓄えられている水分を「有効水分」と言う。また、土中に存在していても、存在している空間が小さすぎて植物が吸収できない水分のことは「非有効水分」と呼ばれる。
    土の中で水分が土に引き付けられている力の値を「pF値」と言い、pF値が高い程水分が少なく乾燥しており、植物が水分を吸収しにくくなっている。また、pF値が低い程じゅうぶんな水分が含まれており、植物が吸収しやすくなる。ちなみに有効水分は、pF1.8〜4.2までの値の水分。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ