ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 薬草
    やくそう

    薬草(ヤクソウ)

    薬草とは、薬効成分を含んだ薬用として利用される植物の総称を意味する。「薬用植物」とも呼ばれている。病気やケガなどに効果がある薬草の数は多く、1,000種類を超す。
    薬草全体または根・樹皮・葉・種子などの一部分を利用して、そのまま、もしくは少し加工して使用、または製薬の原料として使用する場合がある。また、乾燥してから煎じた程度の物のことは「生薬(しょうやく)」と呼ぶ。
    薬草として良く知られている物に、ゲンノショウコ、ウイキョウ、センブリなどが挙げられる。これらの薬草は主に胃腸機能を整える作用があり、ゲンノショウコは特に下痢止めとしての効果が高い。その他、ショウガが体を温める、ヨモギのめまい改善、ウコンの肝保護作用なども有名である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ