ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 木質化
    もくしつか

    木質化とは、草本植物の茎の部分が、徐々に木のように固く茶色く変化する現象を意味する。この現象は、植物の細胞壁中に、「リグニン」と呼ばれる物質が増えることによって、その作用で固くなった物である。このリグニンとは、植物の維管束に存在する物質で、細胞壁中の「セルロース」と合体することにより、組織を固くする働きを持つ。樹木の幹が固いのも、この作用による物である。
    この現象が草本植物で現れたのが木質化であり、草を木のような固い茎を持つ性質に変化させる。木質化が見られるのは、キクやトマト、マーガレット、ポインセチアなど多くの植物。また、タケは茎部分が木質化している物である。
    木質化は「木化(もくか)」とも言われることも。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ