ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 木酢液
    もくさくえき

    木酢液とは、空気を遮断した状態において木材を高温で熱する「乾留(かんりゅう)」という作業をした際に出る液体を意味する。木炭などを作る際に、発生した煙を冷やすことで液体が生じるが、その液体が木酢液である。木酢液のほとんどは水分であるが、木材から抽出された有機酸やフェノール、タールなどの成分も含まれている。主要な成分は酸で、特に酢酸を最も多く含んでおり、pH2〜3の強い酸性を示す液体だ。
    また、木酢液は強い殺菌効果を持つという特徴があり、農業では病害虫の予防や土壌の殺菌などに利用されている。有機農産物の日本農林規格において「肥料及び土壌改良資材」のひとつ。農業以外では、消臭剤や家畜の品質改善など、幅広い分野において利用されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ