ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • みじん
    みじん

    みじんとは、直径1mm以下の極めて細かい土ことを意味する。このような土で組成されている土壌の状態を「単粒構造」と言う。単粒構造の土壌は、目詰まりを起こす他、水をためこみやすい上に通気性も悪いため、雑菌汚染が起こりやすく、植物を育てるには向いていない。これに対し、大小様々な粒によって組成されている土壌の状態を「団粒構造」と言い、こうような土壌は粒と粒の間に適度な隙間があるため、通気性・排水性に優れている。
    特に、長い期間手入れをしいない土壌は、根が伸びたり水やりをすることで単粒構造化しやすくなるため、定期的に土を掘り起こして空気を含ませたり、腐葉土を混ぜ込むなどして団粒構造にすると良い。また、新しく植物の鉢植えを行なう際も、目の細かいふるいにかけてみじんを取り除いておくのが望ましい。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ