ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 肥料
    ひりょう

    肥料(ヒリョウ)

    肥料とは、植物の生育を助けるために土に補う養分のことを意味する。土壌中にもともとある栄養分だけでは足りないため、肥料を施して土壌を整える。特に植物の生育に必要な成分として、チッ素(N)、リン酸(P)、カリ(K)の肥料の三要素などが挙げられる。
    肥料は大きく分けて、有機質肥料と無機質肥料がある。有機質肥料とは、動物性や植物性の有機物を原料とした物で、牛糞、鶏糞、米ぬかなどがそれにあたる。ゆっくりと時間をかけて効果が現れ、元肥として用いられることが多い。
    無機質肥料とは、無機質の成分からできている化学肥料のこと。硫安、過リン酸石灰、塩化カリなどがそれにあたる。有機質肥料と比べて効果が現れるのが早い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ