ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 葉水
    はみず

    葉水とは、鉢植えや盆栽などの植物の葉に水をかけることを意味する。「根水」の対義語であり、葉の表面温度や湿度を調節することや、葉からの水分吸収を目的としている。特に植え替え直後や夏の暑いときなどは、一定期間葉水を行なうことで葉からの蒸散量を抑えることができる。さらに、湿度が高い熱帯雨林のある地域の植物は、根よりも葉から水を得る能力の方が発達しているため、葉水が非常に有効。
    葉水を行なうことで、つやのある元気な緑の良い色を保つだけでなく、ほこりや汚れを落とす、病害虫を防ぐなどの効果がある。霧吹きを使用し葉っぱ全体に直接吹きかけるが、その際つぶが水滴にならずうっすらと濡れている程度が良い。反対に、葉水を大量に吹きかけてしまうと、葉先に溜まった水滴が光を集めて熱を持ち、葉焼けを起こしてしまうため注意が必要である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ