ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 発芽適温
    はつがてきおん

    発芽適温とは、タネが最も発芽しやすい地面の温度のことを意味する。一日を通して発芽適温を超えるのが目安であるため、最低気温を参考にすると良い。発芽しやすい温度は植物によって5〜30℃以上と大きな差があるが、おおむね20℃前後である植物が多い。
    タネが発芽するには、「水」「酸素」「温度」の条件がそろうことが必要。発芽適温とはこの3つ目の条件のことである。水と酸素の条件は当てはまっても、温度が適温より暑すぎても寒すぎても発芽に適していなければ発芽しない。また、温度は地域や気候によっても差が出てくる。そのため、発芽条件の中では発芽に適した温度に関係する失敗が多い。温度で失敗しないためにも、市販のタネ袋に表記してある地域とまき時を参考にしてタネをまくのが間違いがなくて良い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ