ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • ハダニ
    はだに

    ハダニ(ハダニ)

    ハダニとは、クモの仲間で吸汁性の害虫を意味する。主に葉裏で吸汁し、葉に白い斑点を残すのが特徴だ。ハダニが増加すると、葉全体が白くなり光合成が阻害される。マリーゴルドやバラ、ギンモクセイ、キュウリ、エダマメなどに発生しやすく、暖かい室内では1年中、屋外では春から秋にかけて発生する。
    葉裏のハダニを発見したら、葉を傷付けないように丁寧にテープなどで取り除き駆除する必要がある。またハダニは湿気に弱いため初期の段階で、霧吹きなどで葉を濡らすことで発生を抑えることもできる。室内の観葉植物は雨の日に外に出したりホースで全体に水をかけたりすることで、ハダニを落下させることも可能。
    初期のハダニに気付かず群生してしまうと、葉裏にクモの巣状の網が張られることもあるが、ここまで多発すると薬剤も効きにくくなる。そのため、できるだけ初期段階での駆除が重要だ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ