ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 葉ざし
    はざし

    葉ざしとは、植物の葉を土に挿したり、土の上に葉を置いたりすることで発根・発芽させて植物を増やす方法のことを意味している。「葉挿し」とも表記され、挿し木のひとつ。
    植物は切り取られるなどして自身の一部を欠損すると、その部分が細胞分裂をはじめて再生しようとする働きがある。葉ざしはその性質を利用した方法で、主に多肉植物を増やすために用いられる。方法としては、葉を土の上に横に寝かせて置き、数日間は水を与えずに根が出るのを待つ。根が生えてきたら水を与える。このように根が出るまでは水を与えないため、葉ざしは根が出るまでに葉が持ちこたえられない多肉植物以外の植物には適さない方法であると言える。
    しかし、ベゴニアやグロキシニアは多肉ではないものの、分厚い葉を持つためこの方法で増やすことができる。ベゴニアやグロキシニアの場合、葉柄が付いたまま葉を切り取り、湿らせたバーミキュライトに寝かせるように葉柄を挿して発根を促す。いずれの植物も葉ざしで増やす場合、成長スピードが速くなる春や秋が適している。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ