ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 日長
    にっちょう

    日長とは、文字通り日の長さのこと。つまり日の出から日没まで、1日のうちの明るい時間の長さのことを意味する。「明期(めいき)」とも呼ばれる。北半球では夏至に日長が最長となり、反対に最も日長が短いのが冬至。植物の種類にもよるが、一般的に植物は10〜100lx程の明るさで日長を感じることができる。
    植物は日々の日長の変化により正しい季節を知り、それに反応しながら生長している。日長時間の長短は気温の年変化よりも確実性が高く、季節を知るためには最も信頼できる指標となる。また、この指標にしたがって季節を知り、それに反応して植物が蕾を付け、花を咲かせ、実(種)を作る性質のことは「光周性(こうしゅうせい)」と呼ぶ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ