ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • ニジュウヤホシテントウムシ
    にじゅうやほしてんとうむし

    ニジュウヤホシテントウムシとは、「テントウムシダマシ」とも呼ばれる、テントウムシに似た害虫のことを意味する。羽に28個の黒点があることからこの名前が付いた。アブラムシを捕食する益虫のテントウムシとは違い、主にナス科を中心に多くの野菜に被害を与える害虫で、テントウムシに擬態して外敵から身を守っている。
    ニジュウヤホシテントウムシは非常に食欲が旺盛で、まず葉脈だけを残して網目状に葉を食べ尽くし、そのあと茎や果肉を、さらに成虫は花や果実まで食べ尽くす。そのため、1匹発生するだけでもあっという間に株が無残な姿になってしまうのだ。
    ニジュウヤホシテントウムシが与える被害は甚大であるため、予防と駆除が非常に大切になってくる。ニジュウヤホシテントウムシは、まず春にジャガイモ畑に産卵し、そこから広がっていくことが多い。そのため、近くにじゃがいも畑がある場合は、防虫ネットで苗を守ることが有効だ。また葉の裏に産卵するため、葉の裏をよくチェックし、卵を見付けたら駆除するのも確実な方法である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ