ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 苗腐れ
    なえくぐされ

    苗腐れとは、カビなどの病原菌の発生が原因で苗が腐ることを意味する。「苗腐病(なえぐされびょう)」とも言う。主に発芽直後の幼苗の地際部の茎や根に病斑ができ、細くくびれて腐敗し、立枯れを起こす。
    ホウレンソウやダイコンなどの野菜の他、水稲などにも発生し、草花においては、ストックやカスミソウ、キンギョソウなどにも見られる。
    苗腐れは水はけが悪く過湿の場合に発生しやすく、発病した株の組織中に卵胞子ができて土中に残り、土壌伝染する。一度発生すると周辺の苗に急速に伝染し、発病後の防除は困難となる。予防策としては、健全な土を用いること、土壌消毒を行なうことが挙げられる。その他、なるべくきれいな水で潅水し、土壌が過湿にならないように気を付けることも重要である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ