ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 辻成り
    つじなり

    辻成りとは、スイカにおいて10節前後に着果することを意味している。大体の場合、辻なりになったスイカは奇形または中に空洞ができる「空洞果(くうどうか)」であることが多い。
    スイカは、15〜20節以上に着果した物でないと一人前とは言えないとされている。辻成りのスイカは形が悪かったり、皮が厚かったり、空洞ができていたりするため、10節前後に着花した際は開花時に摘み取る必要がある。また、根から遠く、ツルの先の方に着果させるとあまり実が大きく育たない「末成り(うらなり)」になってしまう。
    スイカの栽培では、最初に着果した1番果を「本成り(もとなり)」と呼ぶ。発育が良いために形がいびつで大きく育ちすぎるのために、まだ生長しきらないうちに摘果される。通常、市場に出回っているスイカは本成りのあとに着果した「2番果」や「3番果」と呼ばれる物である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ