ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 直根
    ちょっこん

    直根とは、種子から初めて真下に伸びた太い根のことを意味している。「主根(しゅこん)」とも呼ばれる。ダイコンやニンジンのように中心に太い根が伸び、その周りに比較的細い「側根」が生える植物を「直根系」という。反対に、主根があってもあまり太く育たないか、早い段階で枯れてしまい、地際の茎から直接細く根が複数生えている物は「ひげ根系」と呼ぶ。直根が太く大きく育つことで、植えに伸びる主幹も高く、大きく育つ。そのため、鉢の中で小さく育てる盆栽では直根は邪魔になってしまうため、早い段階で直根は切断されてしまうことが多い。
    直根は植物を支え、土中の養分や水分を吸収する働きがある他、植物の種類によっては直根に養分を貯えて肥大する物も存在する。ダイコンやニンジンのように太く生長し、食べられる部分は直根が肥大した物である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ