ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 中央卸売市場
    ちゅうおうおろしうりしじょう

    中央卸売市場とは卸売市場法の規定に基づき、農林水産省が認可・監督をし、地方公共団体が開設する市場を意味する。野菜、果実、魚類、肉類などの生鮮食料品や、その他食料品の卸売りを行なっている。
    中央卸売市場の歴史は古く、1927年(昭和2年)12月に「京都市中央卸売市場第一市場」が日本で初めて開設された。以来、中央卸売は全国に広がり、2016年(平成28年)4月の調査によると40都市64ヵ所存在。東京都、横浜市、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市、福岡市などの他、全国の主要都市に設置されている。
    都や市が提供する用地と建物で開かれている中央卸売では、一般的に「荷うけ会社」と言われる専門の業者が生産地から直接農産物や水産物を集荷し、委託の形式でこれを仲買人や小売人に販売すると言う形を取る。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ