ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 着生植物
    ちゃくせいしょくぶつ

    着生植物とは、土の中に根を張らず、樹木や岩の上などの上で生活する種の植物を意味する。地衣類、コケ植物、シダ植物、ラン科植物に多く見られ、中でもコケ類の約半数以上は着生植物である。地衣類に至ってはそのほとんどが樹木や岩の上で繁殖している。
    よく、他の植物に寄生し栄養分を吸収して生育する「寄生植物」と混同されることがある。着生植物はあくまでも生活する場所が樹木の上であるだけで、養分を吸い取ることはない。ラン科の植物は長い間寄生植物とされていたが、その後研究によってランは着生植物であることが分かっている。
    地中に根を下ろす植物は土から養分や水分を吸収する。それができない着生植物は雨や霧から水分を摂取し、枯れた葉や樹皮などの枯死植物質が分解する過程で、溶け出てくる肥料分を養分として吸収している。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ