ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 単粒構造
    たんりゅうこうぞう

    単粒構造とは、土壌の構造にペッドが認められず無構造の状態であること。つまり砂質土壌のように凝集力を欠いた粒子が、バラバラの状態で互いにくっ付いていない土壌構造を意味する。また土壌の無構造は他にも見られる。湿潤な土壌の下層部に多く存在する、土壌全体が凝集し均一に連結することで一定の構造を認めることができない「壁状構造」などである。
    単粒とは直径1mm以下の細かな粒子のことで、砂や粘土質の土などが代表的。細かな粒が隙間なく並んでいることから通気性や排水性が悪く、作物栽培には適さない土壌だ。どうしても作物を栽培したい場合は、土壌を耕うんすることで空気を含ませ隙間を作ったり、有機質の堆肥を混ぜ込んだりと適切な土壌改良を行なう必要がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ