ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 立ち枯れ
    たちがれ

    立ち枯れ(タチガレ)

    立ち枯れとは、植物や樹木が植えられた状態で、外的要因などにより倒れずそのまま枯れることを意味する。立ち枯れを引き起こす要因は様々で、病害虫や乾燥気象による土壌の水分不足、酸性雨による被害、根腐れ病、炭素病、立ち枯れ病などの病害などが原因で起こる。
    立ち枯れ病の症状は、地際部や根がカビなどの病原菌によって侵され、水分や養分を地上部に供給できなくなり全体がしおれて枯れてしまう。さらに土壌中で他の植物へ感染してしまうため、見付け次第すみやかに根とその周りの土を焼却処分するか、土壌の殺菌を行なう必要がある。
    立ち枯れを防ぐ方法として、植え付け前の土壌の消毒、間引きや剪定(せんてい)を行ない風通しや水はけを良くする、連作を避けるなどが挙げられる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ