ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ


  • たけ

    竹(タケ)

    竹とは、イネ科タケ亜科のうち多年生植物(茎や根などが枯れずに残り越冬して春に芽を出す、2年以上にわたって生存する植物)の大型の植物の総称を意味する。また、一般に小形の物は「笹(ささ)」と言い、熱帯やアジアの温帯に多く分布している。
    横に這うように伸びた地下茎からまっすぐ伸びる地上茎を持ち、茎には節がある。また節と節の間は中空であるのが大きな特徴。
    竹は地下茎から出た若芽を「竹の子(筍、タケノコ)」と言い、食用として用いられる。花は滅多に咲かないが、数年から数十年の周期で開花し、その後地上茎は枯死する。
    竹には、モウソウチク、ハチク、アズマザサ、クマザサなど多くの種類があり、竹細工、・団扇(うちわ)、簾(すだれ)、茶せんなどの工芸品用材の他、建築材料や観賞用、楽器などに広く利用されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ