ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 染色体
    せんしょくたい

    染色体とは、生物の細胞核内の染色質が細胞分裂時に発達した物を意味する。染色質は、塩基性色素に染まりやすい粒子状の物で、遺伝物質であるDNA(デオキシリボ核酸)を含む。遺伝情報をつかさどるDNAは、生物に必要な酵素やタンパク質合成のためのアミノ酸配列を指令する暗号など、膨大な量の情報を保有しており、はしごのような形が螺旋(らせん)状にねじれた、二重螺旋構造を形作っている。
    分裂期以外は、染色質は細胞の核内に散在しているが、細胞分裂が始まると染色糸となり、さらに螺旋が縮まって太く短い染色体となる。同じ形をした染色体のペアである常染色体と、ペアをなさない性染色体があり、その数や形は、生物の種ごとに定まっていて、遺伝や性の決定に重要な働きをしている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ