ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 接触型除草剤
    せっしょくがたじょそうざい

    接触型除草剤とは、接触した部分の植物組織のみを除去する除草剤のことを意味している。除草剤の中でも最も即効性がある種類。特にパラコート系の除草剤は毒性が強く、植物に散布し、接触した部分は一晩で枯れてしまう。また、低温でも効果が高いため、果樹園では春先に地温の上昇を図るために下草の除去に用いられる。
    接触した部分のみを枯らすことになるので、除草剤に接触していない根の部分は枯れない。そのため、雑草などの植物が生えるのを抑制する期間が短く、また根茎から生長する多年生植物には効力が低い。
    除草剤は特定の植物に効力を発揮する「選択型除草剤」と接触したすべての植物を枯らす「非選択型除草剤」に分けられる。接触型除草剤は非選択型除草剤にあたる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ