ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • スズメガ
    すずめが

    スズメガとは、鱗翅目スズメガ科の昆虫の総称を意味する。幼虫は芋虫の代表で、円筒形で無毛、尾部に角状の突起を持つ。成虫は中型から大型の蛾で、体は流線形で太く翅(はね)は細長い。
    スズメガ類の成虫は花の蜜や樹液を吸引するだけだが、成熟した幼虫は食欲が旺盛で野菜や草花、樹木の葉を短期間で食べつくす。その結果、野菜や果樹は収穫量が落ち、樹木や草花の観賞価値が下がるといった被害が出る。
    多くは春から秋にかけて1〜3回発生し、大きく成長した幼虫を見付けたり、食害されたりした植物の周囲や葉の上などに糞が落ちていることで気づくことが多い。対策として、成虫が飛び回っているのを発見したら葉裏を確認し、卵が見付かればその葉を取り除いて処分する。また、幼虫を発見した場合はすぐに捕殺する。なお成熟幼虫には防除効果が劣るため、殺虫剤を使用する場合はできるだけ小さいうちに散布する必要がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ