ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 主幹
    しゅかん

    主幹とは、木の中心の幹を意味する。一般的に木の中でも最も太い、力強い印象を与えている部分。これが転じて「仕事の中心となる人」のことを「主幹」と呼ぶことがある。
    成長した主幹は非常に太いため、剪定の際に主幹を切ることはまずない。大きくなりすぎた木をどうしても小さくしたい場合に限って、やむを得ず元気な主幹を切ることもある。その場合、なるべく樹木が休眠している冬季のタイミングか、萌芽の直前に行なうのが良い。
    また、果樹の一年生苗の場合、主幹がまだ細いうちに先端を切り戻しておくと、根の負担をやわらげ芽に養分も行き渡り樹勢が強くなるメリットがある。さらに樹高も低く仕上げることができるため、果実も低い位置に成ることとなり、収穫も楽に行なうことができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ