ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 酸度調整
    さんどちょうせい

    酸度調整とは、土壌の酸度を調整することを意味する。地域などによって土壌のpH(水素イオン指数)濃度は異なる。植物の種類によって好むpHが異なるため、植物を植える際には育てたい植物に合わせて土壌の酸度調整をする必要がある。
    土にはもともとカルシウムやカリウムといったアルカリ性の反応を示す成分が多く含まれているが、雨が多く降る日本では、これらの成分を雨が流してしまうため酸性に傾いた土壌になりやすい。また、酸性の強い土壌は野菜などの生育に向いていないことから、酸度を中和させるために苦土石灰を散布したり、堆肥などの有機物を混ぜたりするなどして酸度調整が行なわれている。ただし、一度調整しても雨が降ることで土壌はまた酸性に傾いてしまうため、定期的に酸度調整をする必要がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ