ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 細菌病
    さいきんびょう

    細菌病とは、細菌(バクテリア)によって引き起こされる植物の病気のことを意味する。植物の病原体は、主に糸状菌(主にカビ)、細菌(バクテリア)、ウイルスの3つが占めるが、細菌病はそのうちのひとつである。
    細菌は高温多湿を好み、傷口や気孔などから侵入し発病する。細菌病の引き起こす症状としては、茎や葉を枯らしたり腐らせたりすることが多い。イネの白葉枯病、野菜類の軟腐病、青枯病などは細菌病である。
    細菌病に対する薬剤は存在するが、一度細菌病にかかると完治しないことも。また、症状が治まり完治したように見えても、植物の内部に病原菌が残っていて再発する場合もある。そのため、細菌病には予防が必要となり、植え付ける前の土や、種や球根を抗生物質で消毒しておくのも有効である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ