ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 根系
    こんけい

    根系とは、植物体の地下に存在する部分の総称を意味する。植物体はこの根系と、地上部分に存在する「シュート系」と呼ばれる茎と葉の部分から成り立つ。
    根は植物に取って非常に重要な器官であり、地中や水中の水分や養分を吸収し植物の成長を促している。一般的に「ふたば」と呼ばれる子葉を2枚持つ双子葉植物では、基本的に主となる太い根である主根を中心に側根が生えて広がっていく。一方、子葉が1枚の単子葉植物は、「ひげ根」と呼ばれる主根を持たない何本もの細い根を生やす。
    根の太さや長さはその植物の種類によって様々であるが、同じ種の植物であってもその植物が生えている土壌や地形によっても異なる。土の中で成長を続ける根の状態は見えにくいため、鉢植えやプランタで植物を育てる場合は、特に根詰まりや根腐れを起こしていないか注意する必要がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ