ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 燻煙処理
    くんえんしょり

    燻煙処理とは、煙を使って行なわれる木材を加工する方法のひとつを意味する。その処理の方法から「燻煙乾燥」とも呼ばれている。
    木材は、建物の建築などに使用される前に薬剤などを使用して加工される場合が多い。これには、木材のカビや腐敗を防ぐことや、シロアリやダニなどの害虫対策、また木材の強度を保つなどの効果がある。燻煙処理も同じ目的で行なわれるが、薬の代わりに煙が利用されると言う点で異なっている。
    この方法は日本では古くから伝わっていた。煙の中に含まれる「フェノール」と言う物質が木材内のタンパク質成分である「セルローズ」と結合することで、木材が硬化し防虫や防腐、防かびに繋がる。化学化合物に頼らず煙と言う自然の物を使うため、シックハウスを軽減することができる他、石油などを使わないため環境にも優しい方法として注目されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ