ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ


  • くき

    茎とは、種子植物とシダ植物において、葉や根と同じように植物を構成する基本器官のひとつ。胚の幼芽(ようが)が発育した物であり、先端には生長点が、内部には維管束がある。花や葉など植物の全体を支え、維管束を通して根から吸収した水分や無機養分、有機化合物などを各器官に送ると言う役割を持っている。
    地上に伸びる地上茎が一般的。地下に伸びる地下茎もあり、代表的な地下茎としてジャガイモやサトイモ、タケなどが挙げられる。
    地上茎には、直立する物の他に地面をはって伸びるほふく茎、巻き付き茎、枝垂れ茎、よじ登り茎、などがある。また、これらの性質によって、「草本(そうほん)」と「木本(もくほん)」に分けられ、木本とは樹木のことであり、この場合の茎は幹にあたる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ