ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 客土
    きゃくど

    客土とは、土壌改良のひとつで、すでにある土に他の土を混入することを意味する。「入れ土」とも言う。
    ガーデニングをしたい場所の土に砂利が多かったり、硬い粘土質であったりすると、植物が育たないことも多い。一般的に砂利が多い場合は、水はけが良すぎて水切れなどが発生しやすくなるのが大きな問題。そのため、大きめの砂利を取り除き、粘土質の土や腐葉土を加える。また粘土質の土の場合、掘り起こして耕してから砂を混ぜ、さらに腐葉土や落ち葉、牛ふん堆肥などを混ぜ込み、土をやわらかくする方法がある。
    これらの方法よりも圧倒的に手間がかからない土壌改良が客土だ。特にブロックやレンガで囲える小さな庭の場合や、庭木を植樹するために一部分だけに植える際などに最適。より良い土を混ぜ込むだけで、簡単に土壌改良をすることができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ