ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 機械選果
    きかいせんか

    機械選果とは、農家が選果場へ持ち込んだ果実や野菜を、人の目や手ではなく機械を用いて選別することを意味する。収穫した農作物を選果機によって正確に計測し、大きさや形、色、味などで仕分けし、種類や等級の分類まで行なうことも可能。また、高品質化に対しての関心が高まり、選別機械の多様化が進んでいる。果実を切ることなく内部の品質を計測する機械や、カメラ映像により等級や階級を判定する機械など様々な種類がある。機械選果は主に、タマネギ、ニンジン、スイカ、トマトなどの品目を扱う選果場で盛んに用いられる方法だ。
    農業の現場において、高齢化、農業労働人口の減少が問題視されているが、選果機械を備えた選果施設は作業を省力化に導くための重要手段でもある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ