ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 過リン酸石灰
    かりんさんせっかい

    過リン酸石灰とは、灰褐色をした粉状の物質を意味する。また、「過石(かせき)」は過リン酸石灰の略称。リン酸肥料の一種で、可溶性リン酸が15%以上、水溶性リン酸が13%以上含まれる即効性がある肥料である。市場には可溶性リン酸を17〜17.5%保証する商品が多く販売されている。
    過リン酸石灰はリン鉱石に硫酸を加えて製造し、それを砕き乾燥させ、粉末状や粒状の肥料にする。単体で野菜などに与える肥料として使用されるが、配合肥料として他の物に混ぜて利用される場合も。即効性があるため、沖積土壌などでの肥料の効きは早いが、火山土壌のような場所ではアルミニウムと結合し植物に吸収されにくくなる。また、このような速効性肥料は植物へ与えるとすぐに効果が現われるが、効果が切れるのも早いため、追肥として利用するのが良い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ