ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 花粉
    かふん

    花粉(カフン)

    花粉とは、花の中で作られる粉状の生殖細胞で、種子植物が有性生殖を行なう際に使用する細胞のひとつを意味する。花の器官の一部である雄しべ先端にある葯の中で、花粉母細胞が分裂などを繰り返すことで形成される。葯は花粉を作り、収納する役目を持つ。
    花粉が雌しべの柱頭に付着することで、花粉から伸びる花粉管は柱頭内を胚珠まで進み、そこで受精がされる。これを「受粉」と言い、受粉が完了することで種子や果実が形成されることとなる。
    受粉にはひとつの花の中で行なわれる自家受粉と、異なる花の間で花粉のやり取りが行なわれる他家受粉がある。他家受粉における花粉の媒体は昆虫や風、水など。種子植物の多くは花粉の媒介を昆虫に依存しており、果実栽培などではミツバチなどを花粉媒介者として利用することが多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ