ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 萎凋
    いちょう

    萎凋とは、植物がしおれることを意味している。植物は水分がなくなるとしおれてしまい、最後にはどんなに水をやっても回復できなくなってしまうが、その回復できなくなったときの水分の量のことは「萎凋係数」と呼ぶ。
    本来、植物がしおれることは好ましくないことであるが、紅茶の製造過程においては、あえて萎凋の工程がある。
    摘み取ったばかりの茶葉は水分が多く含まれているため、茶葉を揉む工程に移る前の段階で、「萎凋棚」と呼ばれる棚に茶葉を広げ、日の当たらない風通しの良いところで自然に、または温風を送って人工的に、水分を取り除いてしおれさせる。こうしてわずかに茶葉をしおれさせることにより微発酵が起こる。この萎凋こそが紅茶の香りを生み出すための大事な工程である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ