ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 一日花
    いちにちばな

    一日花とは、ひとつの花が咲いてからしぼむまでがおよそ一日の花を意味する。一日花に分類される植物としては、アサガオ、ハイビスカス、ギボウシなどが挙げられる。寿命が一日しかないことが花の儚さを感じさせるが、一日花と言われる植物は毎日次から次へと花を咲かせる種類が多い。一日でしぼんでしまうため、切り花には向かない。
    中南米原産のサボテン科である「ゲッカビジン(月下美人)」も一日花であり、一年に一度だけ咲く。その名の表す通り、夕方から咲き始め、朝までにしぼんでしまう花である。また、一日花とは反対に、「ヒャクニチソウ(百日草)」、「センニチコウ(千日紅)」などは、名前の通り、数日間咲き続ける。他にも、ひとつの花が毎朝咲き、夕方にしぼむ…を繰り返す花などもある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ