ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

植物園[ガーデニング]

ガーデニング(園芸)用語集

ガーデニング(園芸)用語集 ガーデニング(園芸)用語集

文字サイズ

  • 秋落ち
    あきおち

    秋落ちとは、稲作において初期頃までは順調だった生育が、後期の出穂期頃から生育状態が悪化し穂の実入りが少なくなり、収穫量が予想より減少する現象を意味する。また、そのような現象を起こす水田は「秋落ち水田」と呼ばれる。原因は様々。生育後期の水田における一種の栄養障害に、水稲の病害が二次的に関係した現象である。ごま葉枯病やいもち病の発生などが特徴的である。
    秋落ちは、排水不良の湿田や老朽化した鉄分不足の水田で起こりやすい。鉄分が不足した状態の水田で硫化水素が発生した場合、有害な硫化水素が鉄分と結合できず残され、根の呼吸、栄養吸収を阻害し、さらには根腐れを起こすことで生育後期の障害を引き起こす。
    排水工事、客土と深耕、鉄分の補給、早期栽培などの総合的対策により、秋落ちは改善される。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の植物園[ガーデニング]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ