ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

スイートピー

優しい色合いに、フワフワと波打つ花びらが特徴の春を代表する花です。

スイートピー 難易度 やさしい
開花時期 4~6月
種まき時期 春咲き種10月

イタリア生まれの花

17世紀にイタリアのシシリー島で発見された花です。もとはスペンサーという夏咲きの花で、春に咲く種類として作り出されました。

花壇や鉢植えにはアメリカで改良された草丈の低い品種が人気です。

また、切り花用に冬咲き種が改良され、温室で栽培されているので、花屋では1年中、切り花として常備されることの多い花です。

簡単栽培!春咲き品種

春咲き種、夏咲き種、冬咲き種、宿根スイートピーがある中で、春咲き種は一般家庭で最も栽培しやすい系統です。

春咲き種には背の高くなる高性種と、低めの矮性種があり、春の代表種です。寒さに強く、巨大輪、多花性で、切り花にも向いています。

栽培が簡単なので、初めてのガーデニングに最適です。

栽培のポイント

用土

水はけの良い土に植え、連作は避けます。

あらかじめ苦土石灰をまき、酸性を中和させておきましょう。

肥料

窒素肥料が多いとツルだけが成長し、花の付きが悪くなるので、リン酸分を含む化成肥料を与えましょう。

水やり

発芽前後は水やりを控えます。

種まき
種まき

まく前日に水を張った容器に種を浸し、膨らんだら取り出して植えます。

品種によっては水を吸いにくい「硬ダネ」があります。ナイフで種皮の一部を削りとるように傷つけて、吸水させましょう。

移植を嫌うので、直まきが良いでしょう。

日常のお手入れ

花が付く頃に巻きひげをこまめにつみ取ります。

巻きひげが花にからみついて、せっかくの花をつぶしてしまうのを防ぐためです。

害虫

成長期の芽にアブラムシが付くことがあるので、害虫駆除剤を月1回ほど与えて防ぎましょう。

切り花

切り花にするときは葉腋のもとで、花柄を指先でひねるように折ります。

花びらは香りが良いのでポプリにすることもできます。