ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

アフリカキンセンカ

原産地の南アフリカでも「春の訪れを告げる花」として親しまれています。別名、ディモルフォセカとも言います。

アフリカキンセンカ 難易度 やさしい
開花時期 3~5月
種まき時期 9月

ベランダ向きの花

オレンジや黄色などの暖色系の可憐な花で、花の中心に黒い目を持っています。シルクやビロードタッチの光沢のある花びらが何とも上品です。

丈夫で育てやすく、乾燥にも強いので、プランターや鉢植えに適しており、ベランダでも良く育ちます。

手間のかからない植物ですが、下の方の葉が枯れてきたら、こまめにつみ取って風通しを良くするようにしましょう。

丈夫に育てましょう

強い日差しを好むので、植え場所や鉢の置き場所に気を配りましょう。

日照が弱いと株全体が弱々しくなり、花の付きも悪くなります。

日の当たる時間に花が開き、夕方になると閉じる性質があり、天気が悪い時や日陰の場所でも花を閉じる性質を持っています。

栽培のポイント

用土

水はけの良い保水性のあるものを使いましょう。

肥料

土に緩効性の化成肥料を混ぜ込んでおき、開花したら液体肥料を10日に1回程度与えましょう。

水やり

乾燥には強いので、土の表面が良く乾いてから水を与えましょう。

栽培場所

日当たりの良い戸外に置き、霜を避けるようにしましょう。

日常のお手入れ

咲き終わった花を、枝分かれした上の所でこまめに摘み取ると、次々と花を咲かせます。

増やし方

種は2種類あります。市販されている種は扁平なものが多いです。

寒冷地以外は9月に種まきをして増やしましょう。

病気・害虫

アブラムシ予防のため、暖かくなる春頃にオルトランなどの殺虫剤を散布します。