ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

7月の花言葉図鑑



「誕生日別」に花言葉をご紹介します。

7月( 7/1 ~ 7/31 )

7月1日 【独立、触れないで】
あざみ(キク科) 名称 あざみ(キク科)
花言葉 独立、触れないで

スコットランドの国花です。その昔、戦であざみの鋭いトゲが、軍を退かせたとして救世のシンボルとされています。

7月2日 【淡い恋】
ブローディア(ユリ科) 名称 ブローディア(ユリ科)
花言葉 淡い恋

別名は「ワイルド・ヒヤシンス」。ヒヤシンスに似た薄紫の花で高山のようなロックガーデン向きの丈夫さを持つことから、そう呼ばれています。

7月3日 【私の命を捧げます】
たつなみそう(シソ科) 名称 たつなみそう(シソ科)
花言葉 私の命を捧げます

薄紫の花の咲く様が、打ち寄せる波のようなので、立浪草と名付けられています。5~6月ごろ見られます。

7月4日 【思慕】
ねじばな(ラン科) 名称 ねじばな(ラン科)
花言葉 思慕

小さな可愛らしい花が花茎にねじれる様からつきました。芝生の中などにも生え、生命力の強さを感じます。5~6月ごろ見られます。

7月5日 【喜び】
カラジウム(サトイモ科) 名称 カラジウム(サトイモ科)
花言葉 喜び

日本には明治時代に伝わった植物です。大きなハート状のやわらかい葉に、白や赤の繊細な網目模様が入った涼しげな植物です。

7月6日 【汚れがない】
はまゆう(ヒガンバナ科) 名称 はまゆう(ヒガンバナ科)
花言葉 汚れがない

正しくは「ハマオモト」。地中にできる白い球状の根が木綿に似ているので、ハマユウと呼ばれています。漢字では、浜木綿と書きます。

7月7日 【謙譲】
アベリア(スイカズラ科) 名称 アベリア(スイカズラ科)
花言葉 謙譲

和名は「花衝羽根空木(はなつくばねうつぎ)」。実が、羽根突きの羽根と、木が空木(うつぎ)に似ていることから名付けられています。

7月8日 【強健】
グァバ(フトモモ科) 名称 グァバ(フトモモ科)
花言葉 強健

和名は「バンジロウ」。熱帯アメリカ原産で、熱帯果実の代表種のひとつです。その葉でつくるお茶には、ビタミンB群が多く、血糖値の上昇を抑える効果があります。

7月9日 【愛の絆、献身的な愛】
つきぬきにんどう(スイカズラ科) 名称 つきぬきにんどう(スイカズラ科)
花言葉 愛の絆、献身的な愛

葉が対称に生え、花のすぐ下の葉が1枚のようにつながり、茎が葉を突き抜くことから名付けられています。漢字では、「突抜忍冬」と書きます。

7月10日 【艶麗】
グロキシニア(イワタバコ科) 名称 グロキシニア(イワタバコ科)
花言葉 艶麗

和名は「大岩桐草(おおいわぎりそう)」。葉と花が大きく、特に花はベルベットのような光沢があります。

7月11日 【激しい心】
フクシア(アカバナ科) 名称 フクシア(アカバナ科)
花言葉 激しい心

和名は「釣浮草」。外弁と内弁の色が異なり、雄しべと雌しべの長い釣り下がったような花が咲きます。

7月12日 【恩恵、母の愛】
ぜにあおい(アオイ科) 名称 ぜにあおい(アオイ科)
花言葉 恩恵、母の愛

実の中に、種子が数珠のように詰まっている様が、古銭の「鳥目」に似ていることから名付けられています。漢字では、「銭葵」と書きます。

7月13日 【可憐】
へびいちご(バラ科) 名称 へびいちご(バラ科)
花言葉 可憐

黄色い小さな花が咲き、苺のような赤い実をつけます。蛇の出そうな湿気の多い場所に生える苺という意味から名付けられています。

7月14日 【魅力】
ブッドレア(フジウツギ科) 名称 ブッドレア(フジウツギ科)
花言葉 魅力

和名は「房藤空木(ふさふじうつぎ)」。花は穂状に咲き、良い香りがするので常に蝶などが集まっています。

7月15日 【名誉】
のうせんかずら(ノウゼンカズラ科) 名称 のうせんかずら(ノウゼンカズラ科)
花言葉 名誉

中国原産のつる性の植物です。壁や塀などにも茂り、夏には橙色の花を咲かせます。漢字では、「凌霄花」と書きます。

7月16日 【賢く優しい情愛、絆】
はまひるがお(ヒルガオ科) 名称 はまひるがお(ヒルガオ科)
花言葉 賢く優しい情愛、絆

ひるがおの一種で、海岸の浜辺でよく見られます。ひるがおに比べ葉が厚く光沢があります。

7月17日 【沈静】
ぎぼうし(ユリ科) 名称 ぎぼうし(ユリ科)
花言葉 沈静

橋などの欄干飾りにある擬宝珠(ぎぼうし)につぼみの形が似ていることから名付けられています。

7月18日 【健康】
マリーゴールド(キク科) 名称 マリーゴールド(キク科)
花言葉 健康

和名は「千寿菊(せんじゅぎく)」。多くの園芸種があり、万寿菊(まんじゅぎく)とも呼びます。丈夫でオレンジなどの暖色系の美しい花を咲かせるので夏の花壇に人気です。

7月19日 【救護、慈愛】
がま(ガマ科) 名称 がま(ガマ科)
花言葉 救護、慈愛

水辺に生えるフランクフルトソーセージのような穂をもつ植物です。古くから親しまれ、神話「因幡の白兎」にも登場するほどです。

7月20日 【優美、希望】
トルコギキョウ(リンドウ科) 名称 トルコギキョウ(リンドウ科)
花言葉 優美、希望

キキョウ科ではなくリンドウ科です。その由来は、つぼみの形がトルコ人のターバンのようで、咲き方がキキョウに似ていることからのようです。

7月21日 【立派な、正義】
ルドベキア(キク科) 名称 ルドベキア(キク科)
花言葉 立派な、正義

キク科の黄色い鮮やかな花で、野生化し線路や河川沿いなどでよく見かけます。

7月22日 【浴後の美人】
まつよいぐさ(アカバナ科) 名称 まつよいぐさ(アカバナ科)
花言葉 浴後の美人

夕方に鮮やかな黄色の花を咲かせ、翌日には赤色に萎んでしまうことから名付けられました。漢字では、「待宵草」と書きます。

7月23日 【豊かな心】
ジンジャー(ショウガ科) 名称 ジンジャー(ショウガ科)
花言葉 豊かな心

球根は生姜に似ていますが、食用の生姜とは違います。甘い芳香の花で、「シナモン・ジャスミン」とも呼ばれます。

7月24日 【清純な心、甘美】
すいれん(ヒツジグサ科) 名称 すいれん(ヒツジグサ科)
花言葉 清純な心、甘美

蓮に似た花で昼に咲き、夜には閉じることから名付けられました。漢字では、「睡蓮」と書き、「ウォーター・リリー」とも呼ばれます。

7月25日 【永久に、永遠の記憶】
むぎわらぎく(キク科) 名称 むぎわらぎく(キク科)
花言葉 永久に、永遠の記憶

カサカサとした花で、永久花とも呼ばれるほど乾燥に強く、その触感が麦藁(むぎわら)に似ていることから名付けられています。

7月26日 【傾聴する】
ステファノティス(ガガイモ科) 名称 ステファノティス(ガガイモ科)
花言葉 傾聴する

別名は「マダガスカル・ジャスミン」。花持ちがよく、その芳香からブーケなどによく使われます。

7月27日 【十分に望みを達した】
フィソステギア(シソ科) 名称 フィソステギア(シソ科)
花言葉 十分に望みを達した

和名は「花虎尾(はなとらのお)」。虎の尾に見立てて名付けられています。英名では「フォルス・ドラゴンヘッド」。竜の頭に見立てたようです。

7月28日 【小夜曲】
つゆくさ(ツユクサ科) 名称 つゆくさ(ツユクサ科)
花言葉 小夜曲

夏の風物詩として有名な花です。青いこの花の色素は、染め物の下絵を描くときに使われます。

7月29日 【華麗、優雅】
ダリア(キク科) 名称 ダリア(キク科)
花言葉 華麗、優雅

和名は「天竺牡丹(てんじくぼたん)」。この華やかな花には十数種もの咲き方があり、原産地のメキシコでは、国花とされています。

7月30日 【友情、楽しい思い出】
にちにちそう(キョウチクトウ科) 名称 にちにちそう(キョウチクトウ科)
花言葉 友情、楽しい思い出

夏の真最中に咲き誇る元気な花です。毎日、花を咲かせることから名付けられています。

7月31日 【集中する、焦点】
やなぎらん(アカバナ科) 名称 やなぎらん(アカバナ科)
花言葉 集中する、焦点

葉のかたちが柳に、花のかたちが蘭に似ているところから名付けられています。別名は「ファイアー・ウイード(火の野草)」。