ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

花言葉図鑑



「誕生日別」に花言葉をご紹介します。

3月( 3/1 ~ 3/31 )

3月1日 【謙遜、休息】
エリカ(ツツジ科) 名称 エリカ(ツツジ科)
花言葉 謙遜、休息

品種が多く、一般によく知られているのはジャノメエリカです。小さな釣り鐘型のピンクの花で、黒い雄しべの葯(やく)が特徴です。

3月2日 【慰め】
アイスランド・ポピー(ケシ科) 名称 アイスランド・ポピー(ケシ科)
花言葉 慰め

ギリシャ神話で、娘を奪われて悲しむ、豊穣と収穫の女神デメテルを慰めた花とされています。

3月3日 【恋のとりこ、よい気立て】
はなもも(バラ科) 名称 はなもも(バラ科)
花言葉 恋のとりこ、よい気立て

園芸で、花を観賞するための桃を呼びます。八重咲きで、深紅のあでやかな花が特徴です。

3月4日 【節制、愛の喜び】
アザレア(ツツジ科) 名称 アザレア(ツツジ科)
花言葉 節制、愛の喜び

別名は「西洋ツツジ」。花弁の周囲が縮れているのが特徴で、色も白、ピンクなどが多くあります。

3月5日 【貴い】
くんしらん(ヒガンバナ科) 名称 くんしらん(ヒガンバナ科)
花言葉 貴い

別名は「受け咲き君子蘭(うけざきくんしらん)」。明治時代末期に日本に伝り、花の属名「ノリビス」から、高貴な君子と連想され名付けられています。

3月6日 【向上心、努力】
つくし(トクサ科) 名称 つくし(トクサ科)
花言葉 向上心、努力

成長すると、杉菜(すぎな)となります。春の味覚として、おひたしなどで食べることもあります。漢字では、「土筆」と書きます。

3月7日 【感謝】
カンパニュラ(キキョウ科) 名称 カンパニュラ(キキョウ科)
花言葉 感謝

和名は「風鈴草(ふうりんそう)」。花の形から、「小さい鐘」を意味するラテン語から名付けられています。

3月8日 【当惑】
ニゲラ(キンポウゲ科) 名称 ニゲラ(キンポウゲ科)
花言葉 当惑

和名は「黒種草(くろたねそう)」。「黒い」という意味のラテン語から名付けられています。名前の通り光沢のある黒い種子を持っています。

3月9日 【犠牲】
あせび(ツツジ科) 名称 あせび(ツツジ科)
花言葉 犠牲

牛や馬が食べると足がしびれることから「馬酔木(あせび)」と名付けられています。古くから日本の山に自生しています。

3月10日 【母性愛】
ルピナス(マメ科) 名称 ルピナス(マメ科)
花言葉 母性愛

和名は「昇り藤(のぼりふじ)」。マメ科で、藤の花に似ており上向きに咲くことから名付けられています。

3月11日 【殊勝】
ゆきやなぎ(バラ科) 名称 ゆきやなぎ(バラ科)
花言葉 殊勝

別名は「小米柳(こごめやなぎ)」。早春に枝いっぱいに咲く雪のような白い花が特徴です。

3月12日 【あなたは幸福です】
れんげそう(マメ科) 名称 れんげそう(マメ科)
花言葉 あなたは幸福です

10個程の紅紫色の小花が車輪状に並んで咲く姿が、ハス(蓮華)に似ていることから名付けられています。漢字では、「蓮華草」と書きます。

3月13日 【あなたを愛します】
アネモネ(キンポウゲ科) 名称 アネモネ(キンポウゲ科)
花言葉 あなたを愛します

地中海沿岸原産の植物です。風の強い頃に開花するので、「風」を意味するギリシャ語から名付けられています。

3月14日 【親交、仲直り】
カミツレ(キク科) 名称 カミツレ(キク科)
花言葉 親交、仲直り

別名は「カモミール」。リンゴのような甘い香りを持つハーブとして知られています。花は、ハーブティや入浴剤としても用いられます。

3月15日 【謹厳、張り切る】
さんたんか(アカネ科) 名称 さんたんか(アカネ科)
花言葉 謹厳、張り切る

別名は「イソクラ」。色鮮やかな小さな花が集って球状に咲きます。漢字では、「山丹花」と書きます。

3月16日 【熱情】
イースターカクタス(サボテン科) 名称 イースターカクタス(サボテン科)
花言葉 熱情

ブラジル原産のサボテンです。イースター(復活祭)の頃に星状の花を咲かせることから名付けられています。

3月17日 【持続、耐久】
さんしゅゆ(ミズキ科) 名称 さんしゅゆ(ミズキ科)
花言葉 持続、耐久

別名は「春黄金色花(はるこがねばな)」。早春、葉より先に黄色の花を咲かせることから名付けられ、その実は漢方薬に用いられています。

3月18日 【清楚】
とさみずき(マンサク科) 名称 とさみずき(マンサク科)
花言葉 清楚

土佐(高知県)に自生し、鐘状の花を集め下に向かって咲きます。漢字では、「土佐水木」と書きます。

3月19日 【ひょうきんな】
ベロペロネ(キツネノマゴ科) 名称 ベロペロネ(キツネノマゴ科)
花言葉 ひょうきんな

和名は「小海老草」。赤い包葉(ほうよう)から白い花が咲き、その姿が、海老のようなことから名付けられています。

3月20日 【意外な思い】
みつまた(ジンチョウゲ科) 名称 みつまた(ジンチョウゲ科)
花言葉 意外な思い

枝が三つずつ分枝することから名付けられています。枝先に白いつぼみを集め球状に黄色い花を咲かせます。樹皮は、紙幣などに用いる和紙になります。

3月21日 【呪文、霊感】
まんさく(マンサク科) 名称 まんさく(マンサク科)
花言葉 呪文、霊感

早春、他の花木に先駆けて花が咲くことから、「まず咲く」が転じて名付けられたともいわれています。漢字では、「満作」または「金縷梅」と書きます。

3月22日 【希望】
れんぎょう(モクセイ科) 名称 れんぎょう(モクセイ科)
花言葉 希望

英名は「ゴールデン・ベル」。可愛い鈴のような黄金色の花を咲かせることから名付けられています。

3月23日 【順応する】
ベルゲニア(ユキノシタ科) 名称 ベルゲニア(ユキノシタ科)
花言葉 順応する

和名は「ヒマラヤゆきのした」。春にピンクの花を咲かせます。寒さに強く、半日陰でもよく育ちます。

3月24日 【嫉妬】
かたくり(ユリ科) 名称 かたくり(ユリ科)
花言葉 嫉妬

山野の木陰に自生し、百合(ゆり)に似た紫紅色の花を下向きにひとつ咲かせます。その根は、片栗粉の原料になります。漢字では、「片栗」と書きます。

3月25日 【変身】
おうれん(キンポウゲ科) 名称 おうれん(キンポウゲ科)
花言葉 変身

白い小さな花を咲かせます。その根は染料や漢方薬に用いられ、断面が黄色く連なっていることから名付けられています。漢字では、「黄連」と書きます。

3月26日 【気品、清純】
しゅんらん(ラン科) 名称 しゅんらん(ラン科)
花言葉 気品、清純

野生の蘭で、春早くに咲くことから名付けられています。花は塩に漬け食用にしたりします。漢字では、「春蘭」と書きます。

3月27日 【希望】
しょうじょうばかま(ユリ科) 名称 しょうじょうばかま(ユリ科)
花言葉 希望

花を中国の伝説の動物である猩々(しょうじょう)の赤毛と、葉を袴(はかま)に例えて呼ばれています。漢字では、「猩々袴」と書きます。

3月28日 【遠慮】
たつたそう(メギ科) 名称 たつたそう(メギ科)
花言葉 遠慮

シベリア東部の原産で、淡紫色の八弁花をひとつ咲かせます。日露戦争のときに、軍艦「竜田」の乗員が持ち帰ったことから名付けられています。

3月29日 【美しさを超えた価値、優美】
アリッサム(アブラナ科) 名称 アリッサム(アブラナ科)
花言葉 美しさを超えた価値、優美

白い四弁の小さな花を咲かせ、「狂気しない」を意味するギリシャ語から名付けられています。怒りを静める鎮静剤として使われていたこともあるそうです。

3月30日 【あなたに私の財産を捧げます】
カルセオラリア(ゴマノハグサ科) 名称 カルセオラリア(ゴマノハグサ科)
花言葉 あなたに私の財産を捧げます

和名は「巾着草(きんちゃくそう)」。下の花弁が袋状にふくれるその姿から名付けられています。

3月31日 【同情、可憐】
はまかんざし(イソマツ科) 名称 はまかんざし(イソマツ科)
花言葉 同情、可憐

英名は「アルメリア」。葉は常緑で、浜辺に自生しており、茎の先端に、淡紅色の小花を球状に咲かせます。