ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

全国の植物園[ガーデニング]

植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

全国の 植物園[ガーデニング] (1~30施設/255施設)

植物園は、植物が人々を癒す憩いの場。公園としての面と、植物の保存・研究などの面を併せ持っています。また、草花の展示方法はガーデニングの参考にも。「旅探」では、日本全国の植物園を一覧にまとめました。一覧はアクセス数や口コミ数等を参考にしたランキング形式となっています。各植物園のページには営業時間や交通アクセス、マップ、入園料金などを掲載。さらに来園者による口コミと投稿写真・動画もご覧頂けるので、行ったことがない植物園の雰囲気を知りたい方や、ガーデニングの参考にしたい方にもおすすめです。日本全国の植物園を調べるなら、「旅探」で検索しましょう!

アクセスランキング順
  • 東山動植物園

    リサ・チャン!

    東山動植物園

    投稿ユーザーからの口コミ
    東山動植物園です。場所は、〒464-0804愛知県名古屋市千種区東山元町3-70にあります。電話番号は0527822111です。営業時間は、9:00から16:50です。動物収容の関係上、午後16時ごろから一部動物達が見れなくなる可能性があるそうです。毎週月曜日が休演日です。入園料は、大人が500円、高校生が500円。その他は無料で入園することができます。クレジットカード、電子マネー決済も可能となっております。年間パスポートもございます。最近のバージョンアップだとゾウがメインで、アップデートされました。今までの像の歴史も学ぶことができ、とても楽しむことができました。最近だとゴリラのシャバーニくんが有名です。イケメンな顔でたくさんのテレビ番組にピックアップされています。私も実際一度見に行きましたがとてもイケメンで、写真を撮るのにも人が多くて撮れないほど大人気でした。そして次に有名なのがオラウータンのケイジくんです。鳴き声が特徴的なことで、テレビで話題になりました。私も行った時に聞けると思ったのですが、聞けませんでした。なのでもう一度チャレンジしようと思っています。最近だと、キリンの赤ちゃんが産まれました。皆さんの投票で名前が決まり、カンナちゃんと名付けられたようです。すくすく成長を祈りたいですね。そして、レッサーパンダも来たみたいです。このタイミングでコロナウイルス騒動で、まだ見に行けていませんが、早く見に行きたいと思っています。最後に忘れては行けないのが、コアラです。日本でも数少ないコアラのいる動物園なので、コアラがとても人気です。基本寝ているので動いてる瞬間を見れたらラッキーですね。最後になりましたが、遊園地もあります。基本的に子供向けの遊園地なので大人が楽しむには難しいですが、昔ながらの遊園地なのでいるだけでも楽しいですよ。あとは池で、ボード乗ることができます。噂ではカップルが乗ると別れてしまうとかありましたが、私は別れることが無く結婚もしたので、問題ないです。ぜひ楽しんでみてください。
  • なばなの里

    リサ・チャン!

    なばなの里

    投稿ユーザーからの口コミ
    三重県桑名市にある、人気観光スポットのなばなの里です。リゾート地にあり、観光客が多いスポットです。夜間は年中イルミネーションをしており、日中は植物を見ることができます。
  • あしかがフラワーパーク

    あしかがフラワーパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」へ、家族4人で伺いました。広くて停めやすい駐車場が無料で用意されていたので、とても助かりました! 入園料は、季節や花の咲き具合により料金が変わるというのが、とてもおもしろいなと思いました。1番金額の高いときは、 大人1,900円、子供900円するそうです。子供料金は、4才〜小学生まででした。 「あしかがフラワーパーク」と言えば、有名なのは「大藤」!実物を見れるのを、とても楽しみにしていました。樹齢160年、広さ1,000平方メートルの藤棚は、圧巻でした!昼間と夜では雰囲気も異なり、どちらも見れて良かったです。初めて見た「きばな藤」や「白藤」も、とてもキレイでした。 また、イルミネーションは日本三大イルミネーションにも選ばれているだけあって、とてもキレイでした!園内全体にイルミネーションがあり、見どころがたくさんでした。 園内には、レストランやテイクアウトできるショップがいくつかありました。飲食物の持ち込みはできず、再入園もできないので、長く滞在する場合には園内での飲食になります。 レストランでは、下野牛を使用したメニューや足利名物のソースカツ丼など、バラエティにとんだメニュー構成でした。 テイクアウトのコーナーには、焼きそば・ラーメンなど子供の好きそうなメニューがありました。藤の香りがする藤ソフトは、食べてみたいと思っていたので、食べることができて良かったです。 お土産売り場には、藤にまつわるお土産がたくさんありました。「藤の香水」や藤の花の香りがするフェイスマスク、ハンドクリームなど、女性が好きそうなお土産ばかりでした。欲しい物がたくさんあって、どれを購入しようか迷いました。 藤まんじゅうやふじのはな物語など、食べ物のお土産も充実していました。 ホームページでは、現在の花の状況が確認できるので、出掛ける前に参考にしました。また、違う季節にも伺ってみたいと思います。
  • 淡路ファームパークイングランドの丘

    淡路ファームパークイングランドの丘

    投稿ユーザーからの口コミ
    植物や動物の展示がされている施設になります。人気の動物はコアラで、私が行った時には世界最長年齢にギネスに認定されたコアラがいました。他にもウサギや羊などの動物がいます、野菜の収穫体験なども出来ます。
  • 国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデン

    国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデン

    投稿ユーザーからの口コミ
    4月中旬、ネモフィラの丘の見頃に合わせて来訪しました。このシーズンは、混雑予想に合わせて臨時に早く開園する処置が取られ、最盛期は6:30駐車場開場、7:00開園となります。6:25の時点で、海浜公園インターの次の信号まで駐車場待機列が発生していましたが、開場からすぐにこの行列は解消していました。そこまで急がずとも、開園20分前を目指すくらいで良さそうでした。チケットは多数の券売機があるため、すぐに買えます。また入園の行列もありません。ネモフィラの丘は丘を登って降りるルートが一方通行になっていました。8:00の時点で相当な混雑だったが、人の流動と入れ替わりが頻繁なので、それほど密な印象は受けませんでした。なお、ネモフィラ自体も眠るので、早朝だと少し花が閉じ気味。結局真っ青な絨毯は混雑なしには見られないですね。 9:00に退場。その頃には海浜公園インターの出口で強烈な出口渋滞が発生していて、この場合は、公式サイトの案内通り、先の常陸那珂港インターで降りて、下道で臨時駐車場に向かうほうがトータルで早いです。下から頂上を眺めるのも、頂上から遠く太平洋を眺めるのも、どちらも爽快で、気持ちが良く、清々しい気持ちにさせてくれます。園内には、いたるところに木々の緑や色鮮やかな花々に溢れた自然豊かな公園ですので、自然をたどりながら散策も良いと思います。お薦めは観覧車、パターゴルフ、パークゴルフ、サイクリングでしょうか。 観覧車は円全体を見渡せる360℃のパノラマが目の前に広がります。パターゴルフやパークゴルフもルールがわかりやすく、小学生くらいの子供も楽しんでいました。 やはり、なんと言ってもサイクリングが本当に楽しかったです。サイクリングロードが決められいて、人の通行を気にすることなく爽快に走れますし、林間や海を眺めながら走る風は本当に気持が良かったです。 そして、この公園、国営だからなのかはわかりませんが、従業員の方々がみんな親切で、丁寧で優しかったので、何をするにも楽しませていただきました。夢の国も楽しくさせてくれますが、何時間も並ぶことなく、より自然にふれあいながら過ごす一日もなかなか楽しかったですよ。コキアの見頃にまた行きたいと思います。
  • 安城産業文化公園デンパーク

    安城産業文化公園デンパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    日本のデンマークと呼ばれる安城市の植物園です。一年を通して綺麗な花や植物が並ぶ公園のようなところ。クリスマスには地元の学生たちがオーケストラのコンサートをしたりして盛り上がります。安城屈指のデートスポットです。
  • 神戸どうぶつ王国

    神戸どうぶつ王国

    投稿ユーザーからの口コミ
    先日、神戸どうぶつ王国へ行ってきました!友達たちから、面白いよ!とかなりオススメされていたもののなかなか行く機会がなかったのですが、念願叶ってやっと神戸どうぶつ王国に行くことが出来ましたー!大阪から大体車で1時間くらい?で行けました。電車でも行けますが、駅から少し離れているので、車で行くのがおすすめですよ!広い駐車場があるので、制限されることはなさそうです。他の動物園とは違い、室内型の動物園(室外にいる動物さんもいます)なので、雨の日でも楽しめると思います。園内はファミリーやカップルで大賑わいでした。他の動物園より、動物と人間の距離がとっても近いのが魅力的でした!その辺に動物たちがいっぱい歩いています!至近距離で動物を観察できました。珍しい動物もたくさんいました。私の目当ては、ハシビロコウという鳥だったのですが、まさかあんな至近距離でお会いできるとは、びっくり!かわいかったです!園内では、さまざまなイベントやショーもしていました!私のおすすめはたくさんの鳥たちがでてくるバードパフォーマンスショーです。目の前を、珍しい鳥さんたちが飛ぶので迫力満点でした。ぜひ参加してみてください!タカやワシはかっこよくてスピード感があふれ、またフクロウやインコはとっても可愛くて癒されました!ショーの最後のインコのバイバイのポーズはすごく可愛いので必見です。もうひとつのおすすめは、猫ちゃんとわんちゃんのふれあい広場です。部屋に入ると、たくさんの猫ちゃんとわんちゃんが待ち構えています。みんな人懐っこくて本当に可愛いんです。終始メロメロになりました。動物たちをモチーフにした可愛いご飯やスイーツも売っており、お土産屋さんも充実しているので一日中楽しめる施設だと思いました。写真スポットもたくさんあるのでインスタ映えにもばっちりです。また近いうちに遊びに行きたいと思います!みなさんもぜひ行ってみてくださいねー!
  • あわじ花さじき

    あわじ花さじき

    投稿ユーザーからの口コミ
    花をみに花さじきに行ってきました、3月は菜の花が見頃です。今まで見たことが無いくらいの広さで菜の花畑が広がっていてとても綺麗でした。菜の花の次はポピーの花が見頃になるそうです。
  • フルーツフラワーパーク大沢

    フルーツフラワーパーク大沢(道の駅)

    投稿ユーザーからの口コミ
    フルーツフラワーパーク大沢は食べる場所も有り、買い物ができる場所が有り、遊べる場所も有るのでとても楽しい施設です。バーベキュー場やバイキングレストランも有ります。遊ぶ場所としては遊園地やゴーカート場などが有ります。季節によってはフルーツ狩りもできます。
  • 新宿御苑

    新宿御苑

    投稿ユーザーからの口コミ
    私は、秋の紅葉シーズンに『新宿御苑』を訪れました。銀杏並木がとても美しく、日本を代表する名所だと思いました。多くの観光客が日本の紅葉を楽しんでました。また行ってみたいと思います。
  • 花フェスタ記念公園

    リサ・チャン!

    花フェスタ記念公園

    投稿ユーザーからの口コミ
    花フェスタ記念公園は岐阜県可児市にあります。 薔薇で知られている公園ですが行ったことがなかったので行って来ました。 ベストな時期が終わり掛けたる頃でしたが、綺麗に咲いた薔薇が楽しめました。 改めて薔薇には非常に多くの種類があることを学びました。 薔薇は綺麗な花が咲き、良い香りがし、そして棘がある。何とも魅力的な植物ですね。
  • 神戸布引ハーブ園

    神戸布引ハーブ園

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらは、神戸市にある神戸布引ハーブ園です! 新神戸駅の近くからロープウェイが出ているので、それに乗って行くのがオススメです。 園内には香り溢れるハーブがたくさん咲いていて、とても癒される空間となっています。 是非、足を運んでみてください!
  • 茨城県フラワーパーク

    茨城県フラワーパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらは茨城県石岡市下青柳にある植物園です。2021年4月にリニューアルオープンしました。開業してから35年。リニューアル前も見事なバラやその他の花々で癒される場所でしたが、やはり古さが気になるところがありました。リニューアルオープンし、バラも見頃ということで訪問したところ、施設内が一新し、オシャレにバージョンアップしていました。今回のリニューアルのテーマとしては、見るから感じるフラワーパークへのリニューアルというのがあります。花を見て楽しむのはもちろん、茨城の土地を生かしたグルメを味わったり、様々なプログラムを体験したりと、五感を刺激して、花と自然との距離がぐっと近くなるフラワーパークに生まれ変わりました。新しくなったフラワーパークの見所を紹介します。まずは何と言っても薔薇です。見頃は5月中旬から6月上旬頃です。入り口を入ってすぐには360度バラに囲まれるバラのトンネル、まるで花の川が流れているようなバラテラス、色別や香りで分けたバラのエリアと、思う存分薔薇を堪能することができます。4月下旬から5月上旬には、芍薬も見頃を迎えます。一本でも華麗な芍薬が一面に咲き誇る姿は圧巻です。短い期間なのでチャンスを逃さず訪問することをお勧めします。私が訪れた時期は5月中旬でしたが、薔薇も芍薬もちょうど見頃で、とても見応えがありました。4月上旬から4月下旬には、藤の花が見頃を迎えます。私が訪れた時には既に花が散っていましたが、藤棚から垂れ下がる花はまるで紫のカーテンのようです。見上げれば降り注ぐように咲く藤の花。一年の中でも数週間しか見ることのできない絶景を来年こそは見てみたいと思います。藤の花と同じ4月上旬から下旬に見頃を迎えるのは、シャガです。傾斜のある森の中にシャガの小径というエリアが設けられています。白い花色のシャガに囲まれながら森を散策するのはよい運動にもなりそうです。初夏の訪れを感じさせる、白い花が涼やかでひときわ幻想的な風景が広がります。また、同じ時期には牡丹も見頃を迎えています。丸く大きな花と鮮やかな色彩がどことなくオリエンタルなムードの牡丹。同じ科の芍薬との違いを見るのも楽しみのひとつですね。
  • 久屋大通庭園フラリエ

    久屋大通庭園フラリエ

    投稿ユーザーからの口コミ
    矢場町駅から南へ1分の所にあるフラリエ。ハロウィンの時に行きました。花、庭園、池などが色鮮やかにに咲いており都心の楽園といった感じです。常時は花屋さんや展示物があり、ハロウィンの時は出店が多くあります。
  • とっとり花回廊

    とっとり花回廊

    投稿ユーザーからの口コミ
    この「とっとり花回廊」は鳥取県西伯郡南部町鶴田にあるフラワーパークです。JR西日本山陰本線の「鳥取駅」から無料シャトルバスが出ていて25分で到着出来ます。敷地内には色とりどりの花が咲いていて一日中楽しめる楽しいテーマパークですよ!最高ですよ。
  • 浜松市フラワーパーク

    浜松市フラワーパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    浜松市フラワーパークは、静岡県浜松市西区舘山寺町にある植物園です。総面積はなんと30万m2で東京ドーム約6.4個分に当たる大きな植物園です。静岡県民からは、はままつフラワーパークと呼ばれています。浜松市制施行60周年事業の一環として1970年(昭和45年)9月10日に開園しました。植栽は3000種もあり浜名湖畔の自然の地形を活かして作られた園内では、世界一美しい桜とチューリップの庭園をはじめ、フジ、バラ、ハナショウブなど花壇を彩る草花などが四季に合わせて咲き誇り癒しの空間を演出してくれます。季節毎に趣向を凝らしたテーマ展示を行う大温室、クリスタルパレスや、水と音楽の大噴水ショー、園内を走る観覧乗物フラワートレインも人気となっております。こういった各種イベントのほか、桜の季節やクリスマスシーズンには夜間開園が楽しめます。夜のフラワーパークはなんだかロマンチックですね。そんなフラワーパークは浜松市動物園とは園内で繋がっており、共通券を購入することで両園を自由に巡ることができます。開演時間は9:00〜17:00。料金は大人が700円、小中学生は350円。動物園(9:00〜16:30)とのセット料金もあります。そんなお隣の動物園とセット券は大人が860円となっております。プラス160円で両パーク遊べちゃうのはとってもお得ですよね。フラワーパークと動物園のセット券は、所要時間の関係上14:30までの販売となっているのでお求めの際は滞在時間やプランを考えてからご購入したほうがいいので注意が必要です。 前売り券や季節によって営業時間も若干異なってくるのでオフィシャルサイトはチェックしておくようにしましょう。  私が妻と結婚する前デートでよくいっていた場所です。写真を撮ることが趣味な私と花を見ることが好きな妻。趣味は違えど一緒に楽しむことができるそんな場所です。結婚をし妻が妊娠をしてからは広い園内を活かしゆっくり歩いたりのんびりしながら心と体を癒していました。写真屋さんにお願いをしてマタニティフォトを撮ってもらったりもした思い出の場所です。子どもも生まれたので今度は家族で遊びに行きたいです。
  • 兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

    投稿ユーザーからの口コミ
    淡路夢舞台は、約28ヘクタールの広大な敷地を持つ複合施設。ホテルやレストラン、海鮮料理店、カフェ、植物館などがあります。中でも有名なのが「奇跡の星の植物館」。季節ごとに展示される植物が変わる大規模な植物館で、多肉植物とオブジェを組み合わせた「プランツギャラリー」、熱帯植物を集めた「トロピカルガーデン」、都市空間を緑化する「アトリウム」、洞窟のような「シダルーム」など植物展示室は全部で6つもあります。植物館内に川が流れていたり、フォトスポットがあったりと、大人がしっかり楽しめる施設になっています。また、高低差を生かした花壇の展示はとても有名で、つい写真を撮りたくなりますよ。花壇や庭園などを多く取り入れた緑豊かな風景や、大阪湾を見下ろす絶景を楽しめるスポットとして、観光の方にはオススメです。10:00〜18:00で高校生以下は無料です。淡路JCTから5分程ですので、お車での利用が便利です。駐車場も600台と大規模で、エレベーターもありますので、車いすやベビーカーでも利用しやすいと思います。
  • 伊豆シャボテン公園

    伊豆シャボテン公園

    投稿ユーザーからの口コミ
    伊豆シャボテン公園はサボテンと動物が楽しめるテーマパークです。 カピバラの入浴姿はとても可愛かったです。 動物にエサやり体験も出来て、子供達は喜んでいました。 私はサボテンの寄植えをして、お土産にしました。
  • しまね花の郷

    しまね花の郷

    投稿ユーザーからの口コミ
    島根県出雲市にある、一年中きれいな花が楽しめる、大きな公園です。 先日、「コスモスの花をスマホの待ち受けにしたい!」という妻の一言がきっかけで、夫婦で出かけました。 ここ、「しまね花の郷」は、山陰道出雲ICからすぐのとっても分かりやすい場所にあります。駐車場も広く、ストレスなく駐車することができます。 建物に入ると受付があり、職員の方が親切丁寧に対応してくれました。 受付のある建物が本館で、ここから屋根のある長い歩廊が続きます。 この歩廊は大きなガラス館へと続いており、天候に左右されることなく庭園の花々を楽しむことができるようになっています。 もちろん、歩廊から屋外への出入りも自由で、シャクヤク園やひなたの小道、クリスマスローズの小道など、たくさんの綺麗な花を間近で楽しむこともできます。 歩廊の左右には芝生広場やふれあい広場などのとっても大きな広場もあり、子供たちが、夢中になって駆け回っていました。妻が写真を撮りたがっていたコスモスも、ふれあい広場にたくさん咲いていて、綺麗な写真を思う存分撮ることができました。 また、模様花壇と呼ばれる大きな花壇もあり、年に4回デザインが変わる仕組みになっています。 私たちが訪れた時は、ハロウィンのかぼちゃのお化けが、花を使ってとてもきれいに描かれていました。約6千本の花の苗を使用して描かれているということで、その壮大さは圧巻です。 歩廊の突き当たりまでくると、そこがガラス館の入り口になっています。 ここは、とっても大きなガラス張りの建物で、中には色とりどりの花が、色々な方法の装飾で見事に展示されています。 所々にベンチが配置されていて、花に囲まれての記念撮影もできます。 さらに、ガラス館の先にも色々な見どころがあります。 花の丘や牡丹園、アジサイの小道や花の水辺などなど、ゆっくりと散策できる遊歩道のような造りになっています。 途中にはクヌギなどのドングリの木もたくさんあって、子供たちが夢中になって拾っていました。負けずに私も拾いました。 そして最後に魅力的な遊具のある、子ども広場に行きつきます。 子供たちのはしゃぐ姿を見ていると、こっちまで元気になってきます。 入園料も大人200円、小中高生100円、とびっくりするほど良心的。 身も心もリフレッシュできるお勧めのスポットですよ。
  • ぐんまフラワーパーク

    ぐんまフラワーパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    四季によってたくさんの花や緑が楽しめます。 ペットも同伴可能なので家族で思う存分楽しめます。 冬季にはイルミネーションが施され、エレベーターで登った先から見る景色はとっても綺麗です。のんびり過ごしたい時にはおすすめです。
  • 江の島サムエル・コッキング苑

    江の島サムエル・コッキング苑

    投稿ユーザーからの口コミ
    江ノ島のシンボルかつ人気スポットのサムエル・コッキング苑!普段は植物園ですが、冬になると全体がイルミネーションで彩られる景色は絶景です!本物のキャンドルを灯しているので温かみもあってとても綺麗でした!
  • フラワーセンター・ハイジの村・花と星空のテーマビレッジ

    投稿ユーザーからの口コミ
    ハイジの村へ行きました。ホームページで開花情報が確認できます。季節によって開花情報は変わります。そのため、季節ごとに違った景色が見れて、とてもいいです。バラの回廊は日本一長いとお聞きしました。
  • はままつフルーツパーク

    はままつフルーツパーク

    投稿ユーザーからの口コミ
    新東名高速道路の浜松スマートICからすぐの場所にあるフルーツのテーマパークです。子供がイチゴが大好きで家族でいつもお邪魔してますが、値段も安くて美味しいイチゴがお腹いっぱい食べれます。
  • 世羅高原農場

    世羅高原農場

    投稿ユーザーからの口コミ
    こちらの世羅高原農場は、広島の世羅にあるお花畑です! 季節ごとに違った花を楽しむことができます! 私は秋の季節に行ったのでダリアとコスモスが満開の時でした! 敷地が広くあたり一面に花畑が広がってました! 園内に授乳室なども完備されておりお子様連れのご家族も安心して訪れることができます!
  • BRITOMART(ブリトマート)

    BRITOMART(ブリトマート)

    投稿ユーザーからの口コミ
    ブリトマートは、たくさんのお店が集まる総合マーケットになります。 営業時間は10時から17時で、ガーデニンググッズを取り扱っているお店が多いです。 カフェやレストランもありますので、ガーデニング好き以外の方も楽しめる場所だと思います。
  • 花と緑のふれあいセンター

    花と緑のふれあいセンター

    投稿ユーザーからの口コミ
    平塚市西部を流れる金目川に沿って走る県道62号線の寺田縄地区「ひらつか花アグリ入口」交差点を案内板に従って曲がり、500㍍程で着きます。この「花と緑のふれあいセンター」は、地元では”花菜(かな)ガーデン”の名前で親しまれている神奈川県立の植物園なんです。交通機関で行くのも良いですが、車の方が駐車場は広いし、一日駐車しても\500(\2,000-の場内買物で無料に)とリーズナブルです。入場料(\540)は年間パスポート会員になれば優先で入れて貰える様になるし、バラの季節のハイシーズン価格(\880)と比較すれば、数回来ればパスポート会員(\2,400)の方がお得です。 そしてこの「花菜(かな)ガーデン」は花(草)だけではなく、楽しみながら農業や園芸を学ぶことができる施設になってます。広いとは思いましたが園内は約9.2㌶(横浜Stadiumの約3.5倍)の面積だそうで、3つのゾーンに分かれてます。 ① 四季折々の花々が植栽してる「フラワーゾーン」 ② 田植え野菜収穫体験「アグリゾーン」 ③ 展示室や調理室、図書室などがある「めぐみの研究棟ゾーン」 に分かれてます。 ”フラワーゾーン”は「春告げの小道」や「風ぐるま迷図」といったテーマエリアが設けられてて、一年を通して美しい花を満喫できるMuseumです。とても広い敷地に花から果実・野菜が植えてあり、とても見応えがあります。子どもからシニアの方まで幅広く楽しめます “アグリゾーン”は、Kids farmが有って野菜の植え付けから収穫までを体験出来る幅広い世代に人気のZoneです。子どもの遊具はありませんが、小屋やKids Villageなどで自然を満喫しつつ遊べますょ “めぐみの研究棟ゾーン”には、クラフト体験室や食をテーマにしたキッチン工房が有り、花菜スクール・体験教室・イベント等が開催されるので公式サイトをチェックして参加出来ます。バラの染めもの体験やお料理教室など、毎月面白いスクールがあるみたい… 締めくくると、近隣には”イチゴ狩り”ができる温室や、JA湘南の「あさつゆ広場(地元で採れた新鮮野菜などがリーズナブルに買える施設)」もありますので1日かけてゆっくりと過ごすのも良いかと思います。
  • 草津市立水生植物公園みずの森

    草津市立水生植物公園みずの森

    投稿ユーザーからの口コミ
    琵琶湖の鳥丸半島にある植物園です。国内外の熱帯植物や水性植物を展示されています。温室もあるので四季折々の花が楽しめます。特に7〜8月頃に屋外の池で花が咲くスイレンやハスは見事ですよ。ただし午前中が見頃なので早めに出掛けて下さい。自然豊かな園内を歩いているとリフレッシュできます。是非一度行ってみて下さい。
  • 市川市動植物園

    市川市動植物園

    投稿ユーザーからの口コミ
    市川市動植物園は千葉県市川市の梨街道沿いにあります。動物園と植物園が同時に楽しめる施設です。 車でのアクセスですと、京葉道路・市川インターで下りてから30分程度となります。動植物園入口に隣接して駐車場があり、 料金は1日1台あたり500円(普通車)となっています。JR総武線・本八幡駅やJR武蔵野線・市川大野駅からバスでのアクセスも可能ですが、少し距離があるので車の方がおススメです。 入場料金は、大人430円、小人100円(未就学児 無料)で植物園は大人も無料で楽しめます。入場料が安いので何度も行きたくなります。 敷地はそれほど広くないのですが、可愛らしい動物にたくさん出会えます。 猿の種類もシロテナガザル、マンドリル、ボリビアリスザル、ワオキツネザル、クロキツネザル、エリマキキツネザルなどなど、たくさんいます。えさやりタイムなども設けてあり、その時間に行くと動物たちの食事風景を見ることができます。 鳥類を集めた『フライングケージ・エミュー舎』というのがあり、フラミンゴ、トキ類、ガンカモ類などの鳥たちが暮らす通り抜け方式の巨大バードケージです。近くに飛んできたりするので、臨場感を味わえます。
  • 横浜イングリッシュガーデン

    横浜イングリッシュガーデン

    投稿ユーザーからの口コミ
    横浜市西区平沼町にあるイングリッシュガーデンへ行ってきました。住宅展示場が併設されています。ちょうどバラのシーズンでたくさんの人で賑わっていました。色々な国のバラがキレイに咲いていました。
  • 熊本市動植物園

    熊本市動植物園

    投稿ユーザーからの口コミ
    家族で「熊本市動植物園」へ行ってきました。平日だったので駐車場無料で入園料500円でした。格安なのに清潔感があり、動物の生態を一生懸命に説明しているスタッフさんが素晴らしかったです。広い敷地にたくさんの動物がいて、とても癒されました。植物園のお花も綺麗で、満足して帰りました。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。