ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

花言葉図鑑



「誕生日別」に花言葉をご紹介します。

1月( 1/1 ~ 1/31 )

1月1日 【不老長寿、勇敢】
まつ(マツ科) 名称 まつ(マツ科)
花言葉 不老長寿、勇敢

正月飾りの門松など、縁起の良い植物としてよく用いられます。葉の緑が1年中変わらないことから、長寿・不変の象徴とされています。

1月2日 【節度、 節操のある】
たけ(イネ科) 名称 たけ(イネ科)
花言葉 節度、 節操のある

地上に出て40~50日で成木になるほど早く成長します。出始めのものが筍(たけのこ)です。花も咲きますが、開花すると枯れてしまいます。

1月3日 【幸せを招く】
ふくじゅそう(キンポウゲ科) 名称 ふくじゅそう(キンポウゲ科)
花言葉 幸せを招く

属名は「アドニス」。ギリシャ神話の女神アフロディテに愛された美少年アドニスが猪に殺されたときに流した赤い血の色に由来して名付けられています。

1月4日 【自己愛】
すいせん(ヒガンバナ科) 名称 すいせん(ヒガンバナ科)
花言葉 自己愛

学名は「ナルキッソス」。この花に姿を変えたをギリシャ神話の美少年の名が由来です。漢字では「水仙」と書きます。

1月5日 【無限に】
うらじろ(ウラジロ科) 名称 うらじろ(ウラジロ科)
花言葉 無限に

その名の通り裏が白く美しい葉を持ちます。胞子がたくさん付いているので、子孫繁栄の象徴として正月飾りに用いられています。

1月6日 【若返り】
ゆずりは(ユズリハ科) 名称 ゆずりは(ユズリハ科)
花言葉 若返り

春に新しい葉が生れると、古い葉が役目を譲るように落ちていく様子から名付けられています。漢字では、「譲葉」と書きます。

1月7日 【清廉で高潔】
せり(セリ科) 名称 せり(セリ科)
花言葉 清廉で高潔

競り合うように茂っていく様子から名前が付けられています。食材にも薬草にもなります。春の七草のひとつです。

1月8日 【温かい気持ち】
ははこぐさ(キク科) 名称 ははこぐさ(キク科)
花言葉 温かい気持ち

別名は「御行(おぎょう)」。葉や茎に銀白色のうぶ毛が生え、日当たりの良い田畑や人家の回りに生えます。春の七草のひとつです。

1月9日 【スマートな淑女】
かんのんちく(ヤシ科) 名称 かんのんちく(ヤシ科)
花言葉 スマートな淑女

名前は首里の観音堂に由来します。中国南部原産で、「竹」と名は付いていてもイネ科ではなくヤシ科に属します。

1月10日 【たくわえる】
アナナス(パイナップル科) 名称 アナナス(パイナップル科)
花言葉 たくわえる

もとは南米のインディアンが、パイナップルに付けていた名前です。アナナス類は葉が美しく、それだけで観賞価値のある種類が多くあります。

1月11日 【とても真面目】
シェフレラ(ウコギ科) 名称 シェフレラ(ウコギ科)
花言葉 とても真面目

常緑の葉で、多くは5枚程の掌状に広がります。観葉植物として広く用いられています。

1月12日 【継続する】
ラケナリア(ユリ科) 名称 ラケナリア(ユリ科)
花言葉 継続する

別名は「アフリカンヒヤシンス」。南アフリカ原産で、品種も多く、筒状の花を茎の先に10個程咲かせます。

1月13日 【あなたは美しい、成熟した魅力】
カトレア(ラン科) 名称 カトレア(ラン科)
花言葉 あなたは美しい、成熟した魅力

蘭の代表種です。西洋花の女王「蘭」の中でもカトレアは、ひときわ華やかな存在です。

1月14日 【飾らない心、素朴】
シンビジューム(ラン科) 名称 シンビジューム(ラン科)
花言葉 飾らない心、素朴

つぼみの形が船に似ていることから、「船」と、「形」を意味するギリシャ語から名付けられています。

1月15日 【可憐】
オンジューム(ラン科) 名称 オンジューム(ラン科)
花言葉 可憐

黄色い蝶が群れ飛んでいるような華やかな蘭です。他の花との調和がよく、花束などで多く用いられます。

1月16日 【わがままな美人】
デンドロビューム(ラン科) 名称 デンドロビューム(ラン科)
花言葉 わがままな美人

「樹木」と、「生活」を意味するギリシャ語から名付けられています。品種が多く、熱帯アジア中心に分布しています。

1月17日 【あなたを愛します】
こちょうらん(ラン科) 名称 こちょうらん(ラン科)
花言葉 あなたを愛します

蝶が群がって飛んでいるような、可憐な花を咲かせます。漢字では、「胡蝶蘭」と書きます。

1月18日 【変わりやすい愛情】
トキワラン(ラン科) 名称 トキワラン(ラン科)
花言葉 変わりやすい愛情

英名は「レディース・スリッパ」。花弁の形から「ビーナスの靴」に由来して名付けられています。

1月19日 【身軽】
バンダ(ラン科) 名称 バンダ(ラン科)
花言葉 身軽

「木に宿る」という意味のサンスクリット語から名付けられています。蘭としてはめずらしい青系統の花です。

1月20日 【お似合い】
デンファレ(ラン科) 名称 デンファレ(ラン科)
花言葉 お似合い

正しくは「デンドロビウム・ファレノプシス」と呼びます。茎の先端から花茎を伸ばすのが特徴です。

1月21日 【慈愛】
ろうばい(ロウバイ科) 名称 ろうばい(ロウバイ科)
花言葉 慈愛

花が咲くのが12月で陰暦の蝋月(ろうげつ)にあたり、そう名付けられています。花は蝋(ろう)のように透き通っており、やわらかい香りも魅力です。花が終わると卵型の実を結びます。

1月22日 【煩悩】
アンスリューム(サトイモ科) 名称 アンスリューム(サトイモ科)
花言葉 煩悩

和名は「紅団扇(べにうちわ)」。花が赤く広がっていることから名付けられています。生け花やフラワーアレンジメントによく使われます。

1月23日 【陰徳】
まんりょう(ヤブコウジ科?) 名称 まんりょう(ヤブコウジ科)
花言葉 陰徳

正月の縁起植物です。千両、万両、蟻通しという植物を一緒にして正月の生け花に飾られます。「千両、万両、あり通し(いつもある)」という意味です。

1月24日 【母性愛、相続】
おもと(ユリ科) 名称 おもと(ユリ科)
花言葉 母性愛、相続

漢字では「万年青」と書き、その名の通り一年中青々とし、大変丈夫で長生きです。花のあとに赤い実をつけるので、緑と赤の対比がとてもきれいです。

1月25日 【美の秘密、永続する愛情】
プリムラ(サクラソウ科) 名称 プリムラ(サクラソウ科)
花言葉 美の秘密、永続する愛情

別名は「乙女桜(おとめざくら)・姫桜(ひめさくら)」。プリムラとは「桜草(さくらそう)」のことですが、日本の桜草よりも華やかです。

1月26日 【長寿】
カロライナジャスミン(フジウツギ科) 名称 カロライナジャスミン(フジウツギ科)
花言葉 長寿

黄金色の花が枝いっぱいに咲き、芳香を漂わせます。ジャスミンのような香りがするのでこの名前が付いています。

1月27日 【献身的な愛、熱望】
ヘリオトロープ(ムラサキ科) 名称 ヘリオトロープ(ムラサキ科)
花言葉 献身的な愛、熱望

和名は「木立ち瑠璃草(こだちるりそう)」。フランスでは甘い香りのすることから「恋の草」と呼ばれています。

1月28日 【質朴な】
レプトスペルマム(フトモモ科) 名称 レプトスペルマム(フトモモ科)
花言葉 質朴な

「長細い」と、「種子」を意味するギリシャ語から名付けられています。刺があり、3~5m程の木に成長します。

1月29日 【思い出】
きんかん(ミカン科) 名称 きんかん(ミカン科)
花言葉 思い出

別名は「姫橘(ひめたちばな)」。実が黄金色になることから、「金柑」と書きます。実は食用になりますが、すっぱいので皮を食べます。

1月30日 【艶やか】
ペペロミア(コショウ科) 名称 ペペロミア(コショウ科)
花言葉 艶やか

多くの種類があり、どれも葉に厚みがあるのが特徴です。花は目立ちませんが、細長い花穂に付きます。

1月31日 【あなたを支える】
しろたえぎく(キク科) 名称 しろたえぎく(キク科)
花言葉 あなたを支える

別名は「セネシオ」。老人・白髪翁の意味で、葉の表面に白いうぶ毛が生えていることに由来しています。