ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト植物園[ガーデニング]リサーチ

植物園情報

植物園を楽しむための持ち物リスト



よく晴れた休日、あなたなら何を鞄に詰めて植物園へお出かけしますか?お財布、携帯、ハンカチ・・・。せっかく植物園へ行くのに、お出かけの必需品だけではちょっと物足りないです。植物園をもっと楽しむために、遠足気分で持ち物リストを考えてみましょう。

まずは目的の植物園をリサーチ!それぞれの特色にあった持ち物を。

まずは目的の植物園をリサーチ!それぞれの特色にあった持ち物を。

一括りに植物園と言っても、施設ごとにさまざまな特色があります。例えば植物公園なら、広い園内をピクニック気分で散歩したり、お昼はレジャーシートを広げてお弁当を食べることもできるでしょう。しかし温室や展示室をメインで鑑賞するタイプの施設となると、植物公園とはまた別の楽しみ方が予想できます。まずはそういった施設ごとの特色を事前にしっかりリサーチしておくことが、何よりも大切な準備段階であり、またひとつの楽しみでもあると言えます。

植物を学ぶために役立つ勉強道具

植物を学ぶために役立つ勉強道具

現代の日本では、観光目的で植物園を訪れる方が多いと思いますが、本来、植物園は植物学を研究するための施設として造られた場所です。本質的な役割に則って、植物園であなたなりに植物を研究してみてはいかがでしょう。まずは携帯用の植物図鑑は必須です。とくに調べたい植物が決まっている場合は、専門書を持参して行きましょう。広い園内には植物の花弁や実などの研究材料があちこちに落ちているかもしれません。出し入れのしやすいジップ付きの保存袋や採集用の手袋やピンセットを持っていれば気軽に採集ができます。また植物園では専門の相談員に直接質問もできるので、筆記用具とメモ帳は必ず持ち歩き、事前に疑問点をあげたメモを用意しておくとスムーズに相談ができそうです。

植物園にピッタリなアイテムで盛り上げよう

植物園にピッタリなアイテムで盛り上げよう

いつもとは少し違う特別なアイテムで、植物園での様々なシーンを演出してみませんか?自分だけの特別な植物園の楽しみ方を研究してみましょう。

気分は探検家!園内をすみずみまで観察しよう

気分は探検家!園内をすみずみまで観察しよう

植物園には、普段は見られない珍しい植物をはじめ、至る所に私たちを楽しませてくれる仕掛けがたくさんあります。双眼鏡を首からかけて、広い園内をすみずみまで気になるところをよく観察してみましょう。肉眼では見落としてしまいがちな野鳥や蝶々などの自然のなかを飛び交う生き物たちにも出会えるかもしれません。

美しい自然のなかで優雅なお茶会を満喫しよう

美しい自然のなかで優雅なお茶会を満喫しよう

ヨーロッパの貴族達は、壮大な自然や美しく設計された庭園などを眺めながら度々お茶会を開いていたそうです。紅茶やお菓子を持ち寄って、植物園内の広場や庭園で当時の貴族達のようにお茶会を再現してみませんか?